スタッフおすすめ
出産祝いプレゼント

2019/12/22 12:57
スタッフおすすめ<br/>出産祝いプレゼント

友達や同僚、知人が出産した際、お祝いとして贈りたい出産祝いのプレゼント。せっかくなら喜んでもらえるプレゼントを選びたいものですが、相場の金額や男の子向け・女の子向けなど悩むところが多く、いざ選ぼうと思ったときに悩みますよね。


そこで記念日コンシェルジュスタッフがおすすめする出産祝いの選び方と、人気が高いおすすめアイテムをご紹介します♪ぜひ参考にしてくださいね。


知っておきたい、出産祝いの予算相場やNGアイテム

出産祝いを選ぶ前に、まずは予算相場やNGアイテムについて知っておくのは大切なこと。あらかじめ、しっかり確認しておきましょう。


出産祝いの予算は、ごく親しい友人で5千円~1万円、同僚や知人といった間柄では3千円~5千円、親族の場合は1万円~3万円が目安となります。お返しは半返し・もしくは三分の一返しが基本となりますので、ここも意識して、相手に気を遣わせない金額のものを選びたいですね。


高額すぎるものや、ベビーカーなどの既に準備していそうなものはNG。会社の仲間や複数の友人が連名で出産祝いを贈る場合、高額なプレゼントを購入することもあるかもしれませんが、その場合はあらかじめ候補を立てた上で、贈る相手に直接確認をしておくとスマートです。

 

出産祝いの選び方

出産祝いの定番ともいえるベビー服を贈る時は生まれて半年後から着られる、60~70cm程度のサイズを選んでおくのがおすすめです。


サイズだけでなく季節も半年後の時期に合わせるようにしましょう。例えば、5月に生まれた赤ちゃんが60~70cmを着られるようになるのは12月ごろですので、贈るなら冬物がベストです。なお、ベビー服はデリケートな赤ちゃんの肌に触れるものなので、天然素材100%のものやオーガニック素材を使った商品を選ぶと、より一層喜ばれるでしょう。

 

あとは、タオルケットなども実用的でおすすめですよ。

ちなみに私の個人的なおすすめはミキハウスのお布団がわりにもなるタオルケット。10年洗い続けてもきれいで・・だめになりません。

 

 

お皿やスプーン・写真たてなどに記念にもなる名入れギフトもおすすめ

出産祝いのギフトでは、赤ちゃんの名前を入れてくれるサービスもあります。生まれたばかりの我が子の名前が入ったプレゼントは、高価なものでなくとも贈られた側には特別感が感じられるので、とても喜ばれますよ。

名入れギフトを贈る場合の注意点は、当然ですが名前の綴りを間違えないでくださいね。

 加湿器や、空気清浄機などを贈るなら、送る側にこっそりどんなものがいいか聞いてみてください!

赤ちゃんが生まれると家事の手間がぐっと増えるので、ママ・パパの助けになる電化製品を贈るのもいいでしょう。

ただどうしてももっていたりすることも多いので、できれば被らない方がいいのは言うまでもありません。事前にしっかりリサーチをして、可能な限り、メンテナンスの簡単なものを選んで贈りたいですね。